2014ワールドカップ(ブラジル大会)レポ01

         

渋谷のあほサポーターはサポーターに非ず。

GL全試合観戦した(LIVE、録画含め)感想を気になったチームだけ適当にだらだら書いてみます。
因みに長いです(これでもマニアックな部分削って半分くらいにした)。

  • アルゼンチン
    愛。
    でも優勝するとは思ってない、けど愛してるよおおおお!というくらいアルゼンチン狂いです。
    GLはメッシ劇場でした、ここぞってところで決める。
    GLの戦い方観てると彼らは試合後、もう1戦こなすくらいの余力があると思います(ディマリア以外)。
    イラン戦の前半とかイランが自陣に殆どの選手が戻ってるのに、前線いるの2-4人とか。
    それでも崩してシュートまで持って行くけど、外します(苦笑)
    ディマリアが献身的にメッシの分の守備もし、メッシにボール渡したらサイドを駆け上がり。
    ナイジェリア戦の後半42分過ぎくらいに右サイド駆け上がって、最後大の字に寝転んだでるのに替えてもらえないディマリア・・・・・(ノ_・。)
    メッシが好きデス、でもディマリアはもっと好きデス。
    仮にアルゼンチンが優勝したとしてMVPはメッシだろうけど、陰のMVPは絶対ディマリアだよ!!
    そして面白い記事を見つけた「走らないメッシ、走るネイマール。
    ついでにディマリアの走行距離も併記して欲しい・・・・。
    アルゼンチンに対しては語りたいことが多すぎて止まらないので、自主規制しよう・・・。
    因みにメッシの誕生日は6月24日、俊輔とついでにリケルメも同じ日生まれなんてすごい偶然。
  • スペイン
    オランダ戦、「もうやめて!スペインのライフはゼロよ!」。
    いつもならワンタッチでポンポンポンって感じでパス回すのに、パスのテンポとポジショニング、それにボールが足に全然付いてなかった。
    パスサッカー大好物なので、このままパスサッカーが廃れてしまうと悲しい。
    決勝リーグで観られないのがとてもとてもとても残念でならない・・・。
    そしてカシージャスはどうしたんだろうね・・・・?
    3戦目のトーレスとビジャ入れてジエゴ・コスタ下げたメンツでオランダと戦ってたらどうだったんだろう?
    最後のイニエスタの姿に涙・・・・・。
    やっぱり語る事が多過ぎちゃうので自主規制。
    チリ戦のフジテレビのアナウンサーは2度とサッカー解説しなくてイイトオモウヨ?
  • イタリア
    ピルロはお髭を剃った方がいいと思います。
    パス出し出来るのがピルロしかいなかったからそこを完全に狙われてたよね。
    パスを受けるはずのバロテッリもガッチガチに固められてたし、そのバロテッリのイエローが通算2枚で済んだのは奇跡じゃないかしら?
    イタリア代表は暑さのせいか、後半になるとピルロを始めもうばってばてだったね。
    コスタリカ戦はそれが顕著に現れてたね、コスタリカがよく走るから余計に。
    ピルロのサポートがいなかったのも敗因かなぁ・・・。
    これで2大会連続GL落ちか・・・。
    愛すべき馬鹿→【画像】スアレスに噛みつかれるバロテッリwwwwww
  • ウルグアイ
    1戦目、まさかコスタリカに3-1で負けるなんて夢にも思わなかった。
    コスタリカに走り負けてたのとやっぱスアレスを出せなかったのが敗因かな?
    でもスアレス出してても負けてただろうなぁ・・・、そのくらいコスタリカが良かった。
    フォルラン頑張ってたけど噛み合ってなかったしね。
    イングランド戦にスアレスのコンディションを合せて来たのは見事!
    終始スアレス劇場!って感じだったけど、イタリア戦ぇ・・・・。
    噛むなよ!何回目だ!(3回目)
    コンフェデでもこんな場面があったような・・・・キエッリーニ、狙われてたのね。
    スアレスを決勝リーグで観られないのは残念だなぁ(いろいろな意味で)。
  • イングランド
    ジェラード相変わらず渋いなぁ・・・って思ってたら同い年・・・・だと・・・・・!?
    今大会の死のグループ、イングランド・イタリア・ウルグアイ・コスタリカ、えぐかった。
    ルーニーがやっとW杯で得点決められたのは目出度いけど、他がパッとしなかった印象。
    中盤はジェラードに任せて、ルーニーがガンガン前に出ちゃえば良かったのに。
    そのジェラードも動きに精彩を欠いていたし、難しいかな。
    まぁW杯始まる前からこのグループでのイングランドの立ち位置は微妙だったけどね。
    ウルグアイ戦はハートとケーヒルが頑張ってたけどスアレス1人にしてやられた感。
    そんなウルグアイ戦にイブラヒモビッチが観客席にいた!
    「オレの出ないW杯は見る価値がない」ってイッテタヨネ?
  • オランダ
    スナイデル、ロッベン、ファン・ペルシ・・・三十路トリオが恐ろしい・・・・。
    1戦目のスペイン戦なんてこの3人だけで4得点(スナイデルはアシストで貢献)。
    このままガンガン突っ走るかと思ったけど、オーストラリア戦の前半は結構苦戦してたように思う。
    それでも入れる時に入れられるFWが2人もいるのは強い・・・・。
    チリ戦もファン・ペルシがイエロー累積で出られなかったけど、結果的には問題なかったね。
    まぁ序盤チリにかなり押し込まれてた・・・けど・・・・うん。
    でもそこを個人で打開出来ちゃうのがオランダの強さかなぁ。
    守ってカウンター、今大会勝ち上がったチームに多い戦術をしっかりやってる。
    そして意外にも長身大国のオランダ、平均身長は全体のチーム平均よりも低い。
  • ポルトガル
    終わってみて、こんなもんだろう・・・・。
    ポルトガルっていつもワンマンチームなイメージがあるのはナゼナンダゼ。
    いい選手いっぱいいるんだけど、前回大会も今回もクリロナの出来次第って感じで。
    初戦のドイツ戦でドイツの大量得点+怪我人続出で心折られちゃった感も否めない。
    そしてペペの頭突き一発レッド・・・・・。
    また『マツコ&有吉の怒り新党』の「新・3大○○」で紹介されちゃうぞ。
    そしてアメリカ戦は前述の怪我人続出+ペペいない影響に加え、アメリカが結構よかったからな。
    ガーナにはなんとか勝ったけど(´-ω-`)
  • ドイツ
    ミュラーが絶好調だね、流石W杯最年少得点王。
    控えにクローゼもいるから得点源は問題なし。
    エジルも調子悪そうだったけど、そこまで酷くなかったと思う。
    オランダと同じくガンガン行くかと思ったけど、ガーナ戦はうっかり逆転されたけどクローゼがW杯通算15得点記録のゴールでどうにか引き分けに持ち込み、3戦目のアメリカはアメリカがしっかり守備してて意外にもゴール量産とは行かなかったね。
    アメリカ戦は新旧ドイツ代表監督対決ってのも見所だった。
    後レーブ監督の水も滴るいい男っぷりにも注目(ぁ
  • ブラジル
    ネイマールさんマジすごいっす、これで22歳かぁ・・・・末恐ろしい。
    楽しそうにそしてW杯なのに遊び心も忘れないプレーで観てて楽しい。
    1戦目で若い選手がチームを牽引してる印象を受けた。
    パスの供給源であるオスカルがいいけど、後半失速するのはスタミナ不足?
    前評判でブラジルのDFが凄くいいって話だったけど、崩れる時は崩れまくってるけど大丈夫なんだろうか・・・。
    2戦目のメキシコ戦はまぁオチョアが良すぎたからね。
    自国開催だし、ブラジルは意地でも決勝行くだろう。
  • フランス
    ベンゼマ絶好調。
    他のチームは点獲る選手が偏ってるけど、フランスは満遍なく獲ってるのが安定感があっていいね。
    個々の選手の質も高いし、どのポジションにも穴が見当たらない。
    攻守の切り替えも早いし、組織もしっかりしてるし。
    GLにも恵まれて、最終戦は省エネサッカーしてたから決勝リーグには余裕を持って望めるんじゃないかな。
    全然関係ないけど、フランスのユニフォームはいつもオシャレだなぁ。
  • メキシコ
    オチョア様々。
    ブラジル戦は神セーブ連発しすぎて鳥肌もん。
    後気になったのは10番ドスサントス。
    サントスのボスかぁ・・・なんて思ってスイマセンデシタ。
    1戦目のカメルーン戦はもっと楽に勝てただろうに、審判が微妙すぎた。
  • コロンビア
    ハメス・ロドリゲスがチートすぎる。
    こんないい選手どこに隠してた?!ってくらい(・∀・)イイ!
    今大会、うっかりハメスの大会になりそう・・・・。
    レアル獲るのかなぁ・・・そこも注目だわ。
好き勝手語ってみました。
書き上げてから思ったけど、チーム毎に記事を分ければ良かったかも。
抜けてるチームありそうだけど、まぁいいや。
アジア枠はもう2.5とかでいいと思うんだ。
W杯でイブラヒモビッチのプレーが観たかったよ・・・・・。

そしてW杯の放映は全部NHKがやってくれ・・・民放の解説酷すぎる。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.