ファブリックパネルを作った

         

というわけでファブリックパネルを作りました。

ファブリックパネル・・・木製のパネルに布(ファブリック)を貼り付けた北欧が発祥のインテリアの総称。

こんなやつです。
20140806_02
以下必要な物

  • 木製パネルor木枠(油絵用の):画材屋で揃うよ
  • ガンタッカー(木用のホッチキス、ホビーホチッキスとも言う)
  • 好きな布:パネルの大きさ+5㎝上下左右はみ出る大きさ
    例:作りたいパネル30㎝×30㎝→布の大きさ40㎝×40㎝くらい
  • 壁に掛けるなら吊金具とかを適宜
オススメは木製パネル(私は木枠で作りましたが)。
布は厚めの物の方が透けないので綺麗に仕上がります。
どうしても薄い布で作りたい場合は、木製パネルに予め白い紙を貼り付けておくといいですがそれでも透けるときは透けます。

作り方はいろんなサイトで紹介されているので割愛。
パネルに布巻き込んでガンタッカーでガチャガチャ止めればいいんだよ!

角の仕上げと裏側。
自分用なので適当仕上げです\(^o^)/
20140806_03 20140806_04
 

今回は410㎜×410㎜(S6号)と333㎜×333㎜(S4号)の物を作成。
20140806_05
何で木枠で作成したかって、
ユザ〇ヤでいい感じの布を見つけたのでファブリックパネルを作ろうと思い立つ。

元勤務先の画材屋に行く用事があった。

元勤務先の画材屋では木製パネルの正方形サイズはジャケット判(300㎜×300㎜)以外は特注であるということを知っている。

木枠なら正方形サイズを在庫している+木枠の方が側面が厚いのでそっちで済ます。

完全に内部事情を把握しての犯行です、本当にありが(ry
行ったついでにガンタッカーとか借り・・・・ゴホゴホゴホゴホゴホ

おかげでずっと気になっていたオーディオのAMアンテナ↓を隠すことに成功。
AMアンテナって私が知る限り20年前くらいからこの形だよね・・・・もう少し目立たない形とかにならんのか?
20140806_07
 

これは333㎜×333㎜の方。
タペストリーみたいに貼り付けてもよかったんだけど、やっぱこの形の方がオシャレだよね。
20140806_06



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.